東理HDは小動き、中段もみ合いを煮詰める

 東理ホールディングス<5856.T>が小動き。8月16日の年初来高値95円を示現して以降は、中段もみ合いを煮詰める動きとなっているが、今週に入り出来高増加傾向のなか上値を意識する足取りを見せている。きょう13日に14年3月期9月中間期連結業績を発表する予定で注目場面となっている。市場では、「好決算を意識した値動きとなっており、やや期待先行の感が強い」(中堅証券)との声が上がっている。

東理ホールディングスの株価は9時33分現在73円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)