ユーグレナが軟調、今期営業利益が実質横ばいで売り優勢

 ユーグレナ<2931.T>が軟調、ここにきて25日移動平均線から下放れる形で調整色を強めている。同社は12日、13年9月期通期の連結決算発表に伴い、従来予想との差異を開示した。売上高は従来予想の20億5500万円から20億9100万円に、営業利益は1億3400万円から1億7600万円に増額された。ただ、前期単独業績との比較(今期から連結決算へ移行)では、営業利益が横ばいとなっていることもあって、見切り売りを助長する展開となった。

ユーグレナの株価は9時28分現在1420円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)