日本研紙は小動き、「12月に株高習性あり仕込み場」との声

 日本研紙<5398.T>が小動き。出来高が少なく流動性に難がある一方で、「毎年12月に株高を演じる習性があり仕込み場」(市場関係者)との声が出ている。月足を見ると、激しい上昇は見られないものの、08年以降毎年、12月高値が11月終値を上回る株価となっていることがうかがえる。売り物が少ないので大量買いというわけにはいかないものの、小口で参戦するには面白い銘柄かもしれない。

日本研紙の株価は11時23分現在135円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)