ラウンドワンは3連騰、セール&リースバックによる財務強化を引き続き評価

 ラウンドワン<4680.T>が3連騰。株価は一時、前日比91円高の717円まで買われている。前週末8日に14年3月期第2四半期累計(4~9月)業績見込みを、最終損益は従来の17億円の黒字から107億4000万円の赤字(前年同期は20億1900万円の黒字)へ下方修正した。下半期に計画していたセール・アンド・リースバックに伴う損失のうち、212億円を前倒しで減損損失として特別損失に計上したことが要因だが、土地建物などの資産を売却した後もリース(賃貸)で使用し続けることができることから、有利子負債の減額と、財務体質の強化に注目した買いが引き続き流入している。

ラウンドワンの株価は11時30分現在707円(△81円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)