藤田観が反落、椿山荘などでの食材虚偽表示を嫌気

 藤田観光<9722.T>が反落。午前中にホテル椿山荘東京など全国19の施設でメニューやホームページでの表示と異なる食材を使っていたと発表したことが嫌気されている。具体的には、牛脂注入加工肉を「牛ステーキ・ロース」として提供していたほか、ニュージーランドやオーストラリア産牛肉を「和牛」として提供するなどしていた。
 同社では顧客への対応として、該当商品の単価相当額を現金やクーポンなどで返金する方針。また、社長・副社長の月額報酬の6カ月間の50%減額などの社内処分もあわせて発表している。

藤田観の株価は13時8分現在400円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)