ラピーヌが堅調、割安さを見直す動き

 ラピーヌ<8143.T>が堅調。商いを伴いながら一時、8円高の108円まで買われている。特段の買い手掛かりが出たわけではないものの、PBR0.3倍台の割安さが見直される格好となっている。また、市場の一角では、「東証2部の低位株を循環物色する短期資金が介入した形跡がある」(中堅証券)との声も挙がっていた。

ラピーヌの株価は14時現在104円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)