ゼニス羽田が14年3月期業績予想を増額修正、コンクリート製品が好調

 ゼニス羽田<5289.T>が13日の取引修了後、2014年3月期連結業績予想の増額修正を発表した。売上高は180億円から185億円(前期比0.3%増)に見直したほか、営業利益は5億円から8億円(同2.8%増)、純利益は2億円から5億円(同95.0%増)に増額した。ボックスカルバートなどコンクリート製品の出荷が増加したことに加え、防災製品の出荷が伸びたことも収益拡大の要因となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)