冬のボーナス5.7% 自動車伸び、2年ぶり増・・・意外な高額消費関連銘柄をご紹介

日経新聞半歩先読み 冬のボーナス5.7% 自動車伸び、2年ぶり増・・・意外な高額消費関連銘柄をご紹介
冬のボーナス5.7% 自動車伸び、2年ぶり増 日本経済新聞 経済 5面

経団連がまとめた冬のボーナスの第1回集計が平均妥結額は前年比5.79%増となり2年ぶりに増加、1990年のバブル経済末に次ぐ高い伸びとなったとの記事です。中でも自動車が13.02%増と突出した伸びでした。

自動車といえば、トヨタの本拠地がある愛知県が大きく潤い、愛知県での高額消費が伸びそうです。

実は、昨日ちょうど、当社にアナリスト訪問でコメ兵の石原卓児社長が来社されました。そこで、今回の決算や会社の状況をお聞きしたのですが、一言で言って「非常に好調」だったようです。

コメ兵は、名古屋の大須に本店を構え、新宿・銀座に大型店舗をもつブランド品中心のリユースデパートです。

特に、訪日外国人旅行者による買い物が前年比2倍以上に伸びて、既に売上高の10%を超えている点は意外でした。

名古屋に本拠があるので、愛知県の高額消費が大きく伸びれば、コメ兵の年末商戦に大きな期待出来そうです。

(2780) コメ兵 (東証2部) 1,441 -26 [売買単位:100株]

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。