富士通が4日続伸、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 富士通<6702.T>が4日続伸。この日はSMBC日興証券が13日付で投資判断「2」を継続し、目標株価を460円から480円に引き上げたことが観測されている。同証券では、第3四半期業績を売上高1兆1100億円(前年同期比6%増)、営業利益150億円(191億円改善)と予想。通信インフラ需要鈍化及び携帯電話悪化も、デバイスやIT関連分野の改善が寄与する可能性が高いと考えるためとしており、これに伴い14年3月期の営業利益予想を従来予想の1300億円から1400億円に引き上げている。15年3月期以降もICT分野などの緩やかな改善を想定し、15年3月期は同1600億円、16年3月期は同1700億円を予想しているという。

富士通の株価は10時17分現在453円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)