ラウンドワンはしっかり、いちよしはフェアバリューを1200円に引き上げ

 ラウンドワン<4680.T>がしっかり。いちよし経済研究所が13日付のリポートで投資判断「A」を継続、フェアバリューを従来の900円から1200円に引き上げた。
 リポートでは「当研究所では、国内事業のテコ入れを評価し、14年3月期以降の業績見通しについて、営業利益を前回予想111億円に対して118億円(前期比2.0%増)へ上方修正する。同社は債務保証を考慮すると10年3月期末と11年3月期末は1700億円前後有利子負債があった。11年2月から13年11月までに20店舗のセールアンドリースバックを行い、売却した資金を借入金の返済に充てていた。さらに、14年3月期末までに20数店舗の店舗売却が決まりそうだ。この売却時に発生する見込みの特別損失212億円を計上し、最終赤字となる見込みだが、税負担も軽減される」としている。

ラウンドワンの株価は10時27分現在729円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)