KDDIが2日ぶり高値、米国で自社顧客にLTE提供と報じられる

 KDDI<9433.T>が前日比220円高の6070円まで買い進まれ年初来高値を更新した。14日の日本経済新聞が「出張や観光に向かう自社顧客向けに米国で高速データ通信サービスLTEの提供を月内に始める」と報じたことが買い手掛かりになった。米携帯電話2位のAT&Tの通信網を経由し、日本で使っているスマートフォンなどをそのまま利用できるローミングサービスを提供する。米国でのローミングサービスでLTEを使えるようにするのは日本の携帯電話会社ではKDDIが初めてと伝えており、業界に先駆けたサービスの充実で今後のシェア拡大が期待された。

KDDIの株価は10時58分現在6010円(△160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)