日経225は長期的に上昇するための最初の関門をトライ中

日経225日足サイクル&エリオット波動予測
天井圏:11/1-11/15
底値圏:11/13-11/25
天井圏:11/25-12/2

日経225は長期的に上昇するための最初の関門に当たっています。

サイクル的には11/1-11/15の天井圏に向かって上昇中ですが、その天井圏の有効期限は明日まで。
つまり、確率的には今日明日にもいったんのピークをつけて次の11/13-11/25の底値圏に向かっていったんの反落があるでしょう。長期上昇のためには、15,000円をクリアーできるかどうかですが、その前に14,800円を超えられるかどうか。

エリオット的にはすでに上昇波にはいっていますので(最初の上昇波のうちのc波、チャート参照してください)、10/23の高値を超えるのことはほぼ間違いないですが、今回の天井圏までに超えるか次の天井圏内で超えるのかは大きな違いがあります。

いずれにせよ、14,800円そ超え、節目である15,000円を超えられれば長期的な日経225は上昇トレンドに入ったと観ることができます。

チャートが見えない場合は下記ブログまでお願いします。
http://ameblo.jp/win-sugita/