ピクセラが大幅高、14年9月黒字転換見通しを好感

 ピクセラ<6731.T>が大幅高。13日引け後に発表した連結本決算で、14年9月期業績を売上高53億700万円(前期比42.7%増)、営業利益3億5700万円(前期4億400万円の赤字)、純利益3億700万円(同2億5300万円の赤字)と3期ぶりの最終黒字転換を見込んでいることが好感されている。前期に続いて、米アップルの「iPhone」向け周辺機器やアプリケーションソフトの伸長が増益に寄与する見通し。

ピクセラの株価は11時30分現在168円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)