<後場の注目銘柄>=モルフォ、海外へライセンス供給拡大

 モルフォ<3653.T>は調整局面が続いているが、直近の株価には底堅さも感じられるようになっており、早晩底打ち反騰が期待できる。

 先月、13年10月期業績予想の上方修正を発表したが、柱の手ぶれ補正ソフトを中心にスマートフォン向けソフトが拡大していることが要因に挙げられる。

 特に、注力している海外メーカーの新規開拓や既存取引先の拡販が進んでいることには注目が必要で、9月に韓国サムスン電子とパノラマ画像合成ソフトに関するライセンス契約を締結したこともその一例だ。

 14年10月期も海外スマホメーカーへのソフトのライセンス供給拡大が期待できる。これを背景に業績回復基調が加速しそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)