キリンHDが高い、ビール大手10月のビール系飲料出荷3カ月ぶり増加と報じられる

 キリンホールディングス<2503.T>が高い。14日の日本経済新聞が「ビール大手5社の10月のビール系飲料の課税済み出荷量は、前年同月比0.3%増の3620万ケース(1ケースは大瓶20本換算)と3カ月ぶりに前年実績を上回った」と報じたことが好感されている。割安な第三のビールが堅調だったほか、平均気温が高めでビールが0.1%増えたと伝えており、年末商戦での販売増が期待された。サッポロホールディングス<2501.T>も高い。

キリンHDの株価は13時7分現在1504円(△15円)
サッポロHDの株価は13時7分現在448円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)