鈴木金が反発、好業績割安の出遅れとの声も

 鈴木金属工業<5657.T>が反発。10月31日に14年3月期連結業績見通しの上方修正を発表している。時価はPBR0.5倍台と割安な水準にあり、好業績割安銘柄の出遅れとの声が出ている。また、筆頭株主の新日鉄住金<5401.T>の株価が、ここ強調展開となっている点も支援材料となりそう。週足では13週線が下値支持線として機能する上昇トレンドとなっている。

鈴木金属の株価は14時1分現在151円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)