A&Dが4連騰、“宇都宮関連銘柄”で買い継続

 エー・アンド・デイ<7745.T>が4連騰。市場では特定資金の介入思惑も取り沙汰されている株で、市場筋の間ではレオン自動機<6272.T>の急騰相場で回転を利かした資金のシフトが観測されている。レオン自機との共通項は大株主に足利銀行を擁していること。地銀再編の序章として注目される足利銀行は年内再上場の観測が高まっており、そのなか「同行が大株主となっている“宇都宮関連”銘柄に投機筋の物色の矛先が向かう流れ」(市場関係者)にあるという。同社株は足利銀行が2.1%の上位株主に入っている。

A&Dの株価は14時28分現在688円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)