ドワンゴが本決算を発表、14年9月期は営業利益49%増を見込む

 ドワンゴ<3715.T>がこの日の取引終了後、連結本決算を発表しており、14年9月期は売上高376億900万円(前期比4.6%増)、営業利益31億1500万円(同49.2%増)、純利益21億1500万円(同6.8%減)を見込む。ポータル事業で広告収入の増加や新たな課金サービスの投入などで収益拡大を図るほか、モバイル事業でスマートフォン会員の獲得を目指し業容拡大を狙う。なお、13年9月期は売上高359億4600万円(前の期比0.8%減)、営業利益21億3000万円(同58.3%増)、純利益22億7100万円(前の期5億600万円の赤字)とだった。
 同時に自社株取得枠の設定も発表。6万8400株(発行済み株式数の0.17%)、1億2000万円を上限としており、11月18日に東京証券取引所の自己株式立会外買付取引で買い付けを行うとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)