【買い】ダイキン工業(6367)大幅な増収増益を達成=フェアトレード 平山修司

空調事業が収益拡大
■注目銘柄
6367 ダイキン工業

■注目理由
11月6日に第2四半期決算を発表し、売上921,574百万円(前年同期比41.8%増)、営業利益90,724百万円(同79.6%増)、純利益58,333百万円(同547.6%増)となった。昨年買収したグッドマン社が連結されたことや空調事業の収益拡大、円安効果などで大幅な増収増益を達成。チャートを見てみると、25日移動平均線をサポートラインとした上昇トレンドを形成。昨日(11月14日)には年初来高値を更新し、株価は6,100円を付けた。昨日、年初来高値を付けたため、本日(15日)は短期資金が流入しやすい状況と判断し、短期的に注目したい銘柄としてピックアップした。