マツキヨHDが反落、4~9月期過去ピーク益更新も利食い先行

 マツモトキヨシホールディングス<3088.T>が反落。同社が14日発表した13年4~9月期連結決算は売上高が前年同期比4.6%増の2381億9700万円、最終利益が同21.8%増の58億700万円だった。マスクや制汗スプレーなどの季節商品の牽引で4~9月期の過去ピーク利益を更新した。また、業績好調に伴い年間配当を60円(前期は記念配当10円を含む50円)に増配している。ただ、株価は好業績を織り込みながら前日まで4日続伸していたこともあって、足もと利益確定を急ぐ売りが先行している。

マツキヨHDの株価は9時12分現在3175円(▼95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)