インスパイアーが3日続落、14年3月期業績予想の下方修正を嫌気

 インスパイアー<2724.T>が3日続落。14日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高5億9400万円、営業損失3200万円、純損失4200万円から、売上高2億7000万円(前期比5.9倍)、営業損失6600万円(前期1億3200万円の損失)、純損失4200万円(同2億2200万円の損失)に下方修正したことが嫌気されている。当初は自社で営業を行い、太陽光発電システムを販売し、各家庭やオフィスビルの屋上に設置する事業と遊休地に太陽光パネルを設置し小規模太陽光発電設備を区画販売していく2つの事業を推進する予定だったが、保証債務履行請求についての係争中であることが資金調達に影響を及ぼし、自社で営業を行う営業体制の構築ができなくなったことが要因という。

インスパイアーの株価は9時26分現在359円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)