T&CHDは連日のストップ高、株主優待制度を導入し各種検診クーポンを贈呈

 T&Cホールディングス<3832.T>は前日比5000円高の3万2700円カイ気配と連日のストップ高。前日取引終了後に株主優待制度を導入すると発表したことを受けさらに買い気が強まった。11月30日現在100株以上を保有する株主に対して「痛くない」乳がん検診、250株以上は乳・子宮がん検診、500株以上はPET(陽電子放出断層撮影)とCT検診、1000株以上がん総合健診、2000株以上は三大疾患検診の各種検診クーポンを贈呈する。なお、12月1日から単元株式数を1株から100株に変更する。

T&CHDの株価は10時8分現在3万2700円(△5000円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)