レオン自機が急反発、足利銀の上場決定で特定資金が再攻勢

 レオン自動機<6272.T>が大幅高に切り返し、仕手材料性を再燃させている。同社は宇都宮に本社を構える製パン機メーカーでその高い商品技術力を背景に業績は好調。年内上場観測が強まっていた足利銀行の上場が12月19日に決定したことで、足利銀を大株主に擁する同社株に再攻勢の思惑が広がった。また、同社株と同様に足利銀が上位株主であるエー・アンド・デイ<7745.T>も短期資金の買いが継続して、きょうで5日続伸と気を吐いている。

レオン自機の株価は10時16分現在651円(△89円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)