住友商が出直る、シェールガスに強み持つ米GTIと業務提携と報じられる

 住友商事<8053.T>が出直ってきた。15日の日本経済新聞が「シェールガスの技術供与やコンサルティングに強みを持つ米ガス・テクノロジー・インスティチュート(GTI)と業務提携した」と報じたことが買い手掛かりになった。地下掘削やガス精製などGTIの独自技術を日本企業に紹介するほか、日本企業が持つ技術についてもシェールガス開発に活用できないか調査・研究して事業化の可能性を探ると伝えており、シェールガス関連事業の拡大へ期待が高まった。

住友商の株価は10時35分現在1282円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)