<後場の注目銘柄>=前田工繊、今期も一段の業績拡大が有望

 前田工繊<7821.T>が急速に出直ってきた。

 前13年9月期は前回予想を大きく上回り連結営業利益69.9%増の24億1200万円と大幅増益で過去最高を更新、今14年9月期も公共事業拡大を背景に一段の業績拡大が有望視され、会社計画の営業利益26億8800万円(前期比11.4%増)は保守的との見方が強い。

 主力の土木資材は足もと10~11月と堅調に推移、除染処理施設向けに遮水シートも伸びており、買収した自動車用軽合金鍛造ホイール事業の本格的な業績貢献も見込まれている。

 業績上振れ期待に加え、値動きの軽さも買い手掛かりで、当面、9月につけた年初来高値1383円奪回から一段高の可能性も。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)