ドワンゴが人気、7月30日以来の2300円台回復

 ドワンゴ<3715.T>の人気が止まらない。前週末のストップ高の余勢を駆って短期資金の攻勢が継続、株価は7月30日以来の2300円台回復(株式分割後修正値)となった。15日、任天堂が同社株1.5%を取得したと発表したことが株価押し上げ要因となり、株価はマドを開けて買われたが、これに先立って8月にはNTTが約5%の同社株を取得して、動画検索技術などの共同開発を図るなど、今年に入り提携の動きが相次いでいる。同社がコンテンツや通信会社との連携を深めていることを材料視する買いが継続している状況だ。

ドワンゴの株価は9時10分現在2370円(△106円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)