アクトコールは軟調、不動産プロジェクトの期ずれなどで今11月期業績予想を大幅下方修正

 アクトコール<6064.T>は軟調。15日取引終了後に今13年11月期の連結業績予想を大幅に下方修正した。前回予想の売上高21億5000万円を19億1900万円(前期比11.6%増)、経常利益2億7600万円を5500万円(同80.1%減)へ減額。不動産総合ソリューションのプロジェクト2件のうち1件の売り上げ計上が来期にずれ込み、入居者総合補償サービスのリリース時期が計画よりも遅れることから、売上高、利益ともに予想を下回る。

アクトコールの株価は10時15分現在1448円(▼32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)