データHRがS高カイ気配、10年8月以来の4ケタ相場へ

 データホライゾン<3628.T>がストップ高カイ気配と仕手系材料株としての素地を全面開花、10年8月以来の4ケタ大台へとステージを変えている。ジェネリック医薬品通知サービスを主力としているが、国策によるジェネリック支援の動きが一段と強まっていることがフォローウインドとなり、業績も最悪期を脱出。今3月期は営業損益が1億500万円の黒字化見通しにあり、これが買いの背景にある。過去の急騰実績から特定資金の買い攻勢思惑が根強い。需給面では程よい流動性と独特の品薄感がかみ合わさり、急騰劇の引き金を引くかたちとなった。

データHRの株価は10時45分現在1090円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)