塩水糖が続伸、東証1部への指定申請で期待高まる

 塩水港精糖<2112.T>が続伸、一時前日比32円高の323円まで買われている。同社は15日、大引け後に東証1部への指定申請を行なっていることを発表、期待を集める動きになってる。同社ではこの申請が東証の承認を受けられるかどうか、またいつ承認を受けられるかは不確定であり、1部指定が認められない可能性があるとしている。糖で修飾されたパクリタキセルを利用した「がんミサイル療法」などバイオ分野での研究にも注力しており、1部指定が実現がすれば、注目度が一気に高まりそうだ。

塩水糖の株価は10時49分現在314円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)