◎18日前場の主要ヘッドライン

・スカイマークが急騰、22日からの東証1部指定を好感
・GSユアサに買い先行、シティグループ証が目標株価730円に引き上げ
・サンリオが安い、大株主の株式売り出しで需給悪化を懸念
・ブレインパッドがS高、ヤフーとの合弁会社設立を好感
・アクロディアが5日続伸、ホークス初の独自ソーシャルゲーム配信で注目
・ソースネクストが5連騰、新ソフト「超ブルーライト削減」に期待高まる
・AGSがS高カイ気配、12月末株主に対する1対2株の株式分割を好感
・データHRがS高カイ気配、10年8月以来の4ケタ相場へ
・ジャムコが6日続伸、ボーイング関連として離陸へ
・洋ゴムが続伸、25日移動平均を3週間ぶり上回る

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)