<後場の注目銘柄>=コーセー、スキンケアブランドが好調

 コーセー<4922.T>は、化粧品専業の国内大手で、中国、韓国、台湾などアジアを中心に海外展開も積極化している。

 同社は10月31日に14年3月期業績予想の上方修正を発表。経常利益を従来予想の128億円(前期比11.2%減)から163億円(同13.0%増)と、一転して増益予想へ増額修正した。

 個人消費回復を背景に、百貨店や化粧品専門店などで高級品の販売が好調なほか、プロモーション効果が奏功した「雪肌精」を中心に、「アスタブラン」「肌極」などのスキンケアブランドが好調を持続。海外事業もアジアでの販売の強化や、円安進行が追い風となっている。株価は、年初来高値更新を継続している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)