アイフル、オリコなどノンバンク株が急伸、大手銀行・証券株からの出遅れ感台頭

 アイフル<8515.T>、オリエントコーポレーション<8585.T>などノンバンク株が急伸。米量的緩和の長期化観測が強まるなか、世界的な過剰流動性相場への期待が高まっている。前週末には三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>などメガバンクや野村ホールディングス<8604.T>など大手証券株が買われたが、この日は物色のホコ先がノンバンク株に向かった格好だ。オリックス<8591.T>は一時、前週末比92円高の1843円まで買われ年初来高値に買われている。

アイフルの株価は15時現在474円(△26円)
オリコの株価は15時現在267円(△19円)
オリックスの株価は15時現在1795円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)