パナソニックが大容量低価格のリチウムイオン蓄電システムの受注開始

 パナソニック<6752.T>は18日、産業・住宅用リチウムイオン蓄電システムスタンドアロンタイプの受注を12月20日から開始すると発表した。新製品は従来の約2倍のエネルギー密度を有する高容量リチウムイオン電池を搭載することで、5キロワットアワーの大容量ながら、100万円を切る低価格を実現、停電時に加え、平常時も電力需要ピーク時の購入電力抑制できる。オフィス、公共施設や店舗、住宅などに幅広く販売を促進していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)