今週のドル円は、株式動向を睨みながらの横這い推移??

先週はリスクオンの円安に!
先週の米ドル/円は、イエレン次期FRB議長候補の議会公聴会前の13日にFedが公開した原稿がハト派的だった事を受け若干ドル安に振れる場面があった ものの、緩和政策がしばらくは継続するとの思惑から米金利低下の下落→株価上昇を眺めながら、ドルが買われる展開となり、100円台を、日経平均も15,000円を回復いたしました。

今週は先週の流れを引き継いで、株価動向に左右されると思われますが、ある程度の達成感もあり、株価一服、為替相場は横ばいを考えております。

レジスタンスは、9月11日の高値100.61
サポートは心理的な節目となる100.00