今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 ジェルベズ久美子

今夜の注目材料は?
東京市場のドル/円相場は朝に100.30円台まで上昇するも、その後はジリ安基調を辿り、100.00円を割り込む様子を見せています。この後の展開のヒントがあるかどうか、予定されている経済イベントを確認していきましょう。

11/18(月)
19:00 (ユーロ圏) 9月貿易収支
23:00 (米) 9月対米証券投資
23:30 (ユーロ圏) ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
24:00 (米) 11月NAHB住宅市場指数
26:15 (米) ダドリー・ニューヨーク連銀総裁、講演
27:30 (米) プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁、講演
28:00 (ユーロ圏) アスムッセンECB理事、講演
※☆は特に注目の材料

今日の経済イベントは大きなものはありません。
為替の手掛かりは引き続き、主要国株価や米長期金利になりそうです。

ただ、要人発言に目新しい内容があれば、値動きのきっかけになるかもしれませんので、発言内容についての報道には一応気を配っておきたいところです。