【買い】アネスト岩田(6381)圧縮機、塗装機器が好調に推移=フェアトレード 平山修司

約6年振りの500円台へ突入
■注目銘柄
6381 アネスト岩田

■注目理由
11月6日に第2四半期決算を発表し、売上11,806百万円(前年同期比11.7%増)、営業利益1,397百万円(同23.2%増)、純利益1,059百万円(同28.5%増)となった。圧縮機では医療向けカスタム製品、省エネ機が伸長したことや塗装機器では自補修・工業向けスプレーガンやセットメーカー向け塗料ポンプなどが伸長したことで業績も好調に推移している。株価は約6年振りに500円台へと突入し、18日には年初来高値となる525円まで上昇した。PER、PBRを見ても割高感は感じられず、年初来高値を更新したことで本日(19日)は短期資金が流入しやすい状況と判断し、短期的に注目したい銘柄としてピックアップした。