明治HDが弱含みもみ合い、ヨーグルトの生産3割増強も上値重い

 明治ホールディングス<2269.T>は前日終値近辺でもみ合う展開。同社は18日、事業子会社の明治が機能性ヨーグルトの生産ラインを3割増強すると発表、新ラインでは「明治プロピオヨーグルトLG21」と「明治ヨーグルトR-1」を生産する。守屋工場に27億円、京都工場に21億円、合計48億円を投資する。健康志向の高まりを背景とした需要増に対応したものでポジティブ材料と捉えられる。ただ株価はここ戻り歩調を強めており、25日移動平均線との上方カイ離も目立っていたことから、足もと利食い圧力に上値が重くなっている。

明治HDの株価は9時5分現在5530円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)