エナリスやN・フィールドなど直近IPOの一角が上昇、ANAP好スタートを好感

 エナリス<6079.T>やN・フィールド<6077.T>など直近IPO銘柄の一角が上昇。この日はANAP<3189.T>がジャスダック市場に新規上場し、公開価格1000円と同値でスタートした後、カイ気配値を引き上げる推移となっており、これが刺激材料となっているようだ。ANAPはシステム情報<3677.T>の新規上場(10月22日)からほぼ1カ月ぶりのIPOであることから人気化は必至とみられていただけに、直近IPO銘柄にも改めて関心が向かっているようだ。

エナリスの株価は9時46分現在1423円(△22円)
N・フィールド9時46分現在9320円(△320円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)