アートネイチャーが高い、12月9日に東証1部または2部に市場変更を好感

 アートネイチャー<7823.T>が高い。株価は朝方一時、前日比133円安の2220円まで売られたが、その後、急速に切り返しプラス圏に転じている。18日の取引終了後、東京証券取引所から12月9日に現在のジャスダック市場から東証1部または2部へ市場変更する承認を受けたと発表したことが好感されている。同時に公募増資と売り出しを実施することも明らかにした。45万株の公募増資と77万8000株の売り出し、それに上限18万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行う。調達金額は約12億8000万円で、毛髪製品の生産能力拡充のためのカンボジアでの新工場建設などに充てる。公募・売り出しの発行・売出価格は26日から29日のいずれかの日に決定する。東証の所属部も、発行・売出価格の決定以降に決まる予定。

アートネイチャーの株価は9時59分現在2389円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)