エンシュウがしっかり、断続的な買い流入で上値慕う

 エンシュウ<6218.T>が強含む展開。150円近辺は値ごろ感があり断続的な買いが流入している。4~9月期連結業績は35%営業減益で着地し、これを嫌気してマドを開けて売られたが、下値突っ込み場面を拾う動きが観測されている。自動車向けを主力とする工作機械はアジア新興国の自動車販売の拡大を需要として取り込んでおり、円安も味方に下期巻き返しが期待。短期資金の食指を動かす独特の材料性を内包しており、当面の値動きに注目が高まりそうだ。

エンシュウの株価は9時57分現在154円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)