ジャスダック市場(前引け)=反落、スターHD、日本テレホンなどがS高

 19日午前の日経ジャスダック平均は前日比3円62銭安い1952円12銭と反落した。
 創健社や昭和システム、3Dマトリックス、太洋物産、システムズD、レッグスが値を崩し、カーディナル、トスネット、エスイーも安い。一方でスターHD、日本テレホン、データリンクス、CSSHDがストップ高に買われ、フォンツHDやワイエスフート、燦キャピタル、横田製作、T&CHDも値を飛ばした。
 きょう新規上場のANAPは1700円カイ気配のまま前場は値が付かなかった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)