<チャートの視点>=住石HD、5日・25日線が8月21日以来となるGCへ

 住石ホールディングス<1514.T>にゴールデン・クロス(GC)が出現しそうだ。9月25日に年初来高値208円をつけて以降は調整を余儀なくされていたが、140円近辺で推移する26週移動平均線がサポートラインとして機能。11月1日につけた直近安値137円を底に持ち直しに転じ、つれて5日移動平均線(18日時点:143円)が25日移動平均線(同:146円)と75日移動平均線(同:148円)に急接近してきている。前週末あたりからは出来高も増加傾向にあり、思惑を誘う場面もありそうだ。
 なお、同社は10月31日に第2四半期連結決算(累計)を発表しており、売上高を従来の146億円から123億7900万円(前年同期比15.1%減)とした一方、経常利益は1億5000万円から2億円(同46.5%増)に、最終利益を1億5000万円から1億7600万円(同51.7%増)に増額修正している。

住石HDの株価は12時39分現在152円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)