<後場の注目銘柄>=壱番屋、今期業績は増益転換も

 壱番屋<7630.T>に一段高期待が膨らんでいる。

 同社はカレー専門店「CoCo壱番屋」を展開。2013年5月期は、米価格の上昇などもあり、連結経常利益は前の期に比べ3.5%減の41億6800万円だった。今14年5月期も経常利益は前期比7.4%減の38億6000万円が見込まれている。ただ、足もとの既存店売上高は堅調なほか、米仕入れ価格の低下で今期業績は42億円前後への増益転換期待も強まっている。

 株価は、5月に4835円をつけた後、調整を経て反騰局面にある。信用面では売り残が増加し信用倍率は0.4倍と取り組み妙味が膨らんでおり、踏み上げ相場への期待が出ている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)