朝日インテックが上値追い、医療器具の伸び顕著でピーク益連続更新へ

 朝日インテック<7747.T>が上値追い歩調継続、25日移動平均線を下支えとした一貫した上昇波形成で目を引く。同社は医療用器具の製造に展開するが、国内外で需要は高水準で14年6月期は連続のピーク純益更新が見込まれている。同社が主力とするのは、冠動脈に血流を復元させる際に使う「PTCAバルーンカテーテル」やそれを血管まで案内する「PTCAガイドワイヤー」で、いずれも海外で顕著な伸びを示している。値がさ株ということもあって信用買い残は枯れた状態にあり、株式需給面から売り圧力が限定的であることも上げ足に弾みをつけている。

朝日インテックの株価は13時35分現在7050円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)