アズワン底堅い、「AS OneCell pickingシステム」はiPS細胞研究で期待

 アズワン<7476.T>は底堅い。同社はこの日、大阪市西区の本社で説明会を開催。席上、井内卓嗣社長は、「11月に発刊するバイオラボカタログで、分析機器や試薬などの販売を強化していく」と意欲を見せている。同社は、産学共同で、短時間かつ数十万規模の細胞集団から特定の細胞をスクリーニングする「AS OneCell pickingシステム」を開発、第5回ものづくり日本大賞(経産大臣賞)を受賞し高い評価を得ている。iPS・ES細胞による再生医療や新しい薬候補のスクリーニングなどへの貢献が期待されている。

アズワンの株価は13時32分現在2227円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)