アイティフォーは堅調、1台で全ての機器を統合管理できる遠隔操作ソリューションを販売

 アイティフォー<4743.T>が堅調。同社は19日、データセンターなどに設置されたサーバやネットワーク機器のすべてを手元のPCで遠隔操作することができる新製品「アボセント・ユニバーサル・マネージメント・ゲートウェイ」の販売をきょうから行うと発表した。
 同社従来製品と比較して初期導入費用を30%削減。価格は119万円(税込み)からで、40サーバを1台のパソコンで同時操作可能となるなどの特徴を持つ。クラウドサービス事業者やデータセンターにサーバを預けている企業での利用や、情報システム構築企業での「サーバキッティング業務(情報システムの新規導入の際、ソフトウェアのインストールを行うなどの導入業務)」の効率化利用などを主なターゲットとしており、今後1年間で100セット受注することを目指す。

アイティフォーの株価は14時18分現在419円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)