太平洋セメが小幅続落、岡三証券はレーティング引き下げ

 太平洋セメント<5233.T>が小幅続落。18日付で岡三証券がレーティングを「強気」から「中立」に引き下げた。岡三ではセメント販売増と値上げ効果により、今14年3月期の連結営業利益を前回予想の530億円から645億円(前期比58.6%増)へ引き上げるなど業績予想を上方修正したが、来15年3月期以降の成長は緩やかになると予想。来期の連結予想PERなどバリュエーション面からみて現在の株価は適正水準として、目標株価430円を据え置いたが、レーティングは引き下げた。

太平洋セメの株価は14時56分現在426円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)