モノタロウが続伸、ファンド筋の買い背景に出直り急

 MonotaRO<3064.T>が4日続伸。10月下旬から11月初旬にかけての急落も2200~2300円のゾーンで売りが吸収され、時価は急速に切り返しに転じてきた。13年12月期通期の連結業績予想は最終利益を24億700万円から22億5300万円(同33.4%増)に減額、13年1~6月期の連結最終利益は13億3600万円と前年同期比で61.4%の高い伸びを示していただけにネガティブサプライズとなったが、新規口座開設数の拡大は順調で、中期的成長余地は不変との見方。ここ顕在化している米ファンド筋の買い増しの動きも株高に反映されている。

モノタロウの株価は15時現在2346円(△97円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)