NKSJホールディングスが今3月期増額修正、最終利益720億円に

 NKSJホールディングス<8630.T>は19日、14年通3月期通期の連結業績の修正を発表、売上高に相当する経常収益は従来予想の2兆8600億円から2兆9100億円(前期比2.3%増)に、最終利益は340億円から720億円(同65.1%増)に上方修正している。子会社である損害保険ジャパンや日本興亜損害保険の業績が、前回予想に比べて自動車保険の収支が改善する見通しであることに加え、株式市場の活況で資産運用面での損益が改善する見込みとなったため。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)