ケア21は定年退職制度を廃止するとともに熟年層向けに新しい雇用制度を導入

 ケア21<2373.T>は19日取引終了後に定年退職制度を廃止するとともに、熟年層に向けた新しい雇用制度を導入すると発表した。同社は既に希望者全員を満60歳以降も継続雇用する制度を設けているが、年齢に関わらず働き続けたいと考える従業員のための仕組み作りの一環として、来年4月1日から定年退職制度を廃止。合わせて満65歳以上の定年年齢を選択できる自己選択定年制度や社内の世代交代を促進する役職勇退制度を新設する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)